【両想いになる】恋愛に悩むあなたにピッタリのパワーストーン13選!

パワーストーン

恋人がなかなか出来ない、片想いをしていてツライ、自分の魅力に自信がない、恋人とケンカが多い、遠距離恋愛で不安、恋人と最近マンネリ気味…など恋愛についての悩みは尽きることがありませんよね?

そこでまずはパワーストーンを側に置いたり、身に付けてみたりしませんか?

恋愛パワーストーン13選

今回は恋愛に悩むあなたにピッタリのパワーストーンをいくつか紹介していこうと思います。

アクアマリン

アクアマリン

3月の誕生石でもあるアクアマリンは恋愛の中でも特に『幸せな結婚』を象徴し、特化したパワーストーンです。

美しい若さと幸せや喜びを象徴し、『天使の石』とも呼ばれています。
というのも、アクアマリンを身に付けるととても穏やかな気持ちになり、周りを癒すように接することができるようになるからです。

その反面、かのマリーアントワネットがダイアモンドと共に愛した石とも言われており、ロウソクなどのほのかな明かりで一際美しく輝くことから『夜の宝石の女王』とも呼ばれていて、薄暗い困難に陥った時でも希望の光を示してくれます。

さらにアクアマリンはコミュニケーションの石とも呼ばれていて、恋人とのコミュニケーションが上手くいっていない人にもオススメです。

またローズクォーツやアメジストと共に身につけると嫉妬心を抑えて、自分の気持ちを上手くパートナーに伝えることができる組み合わせなのでアクセサリーとして身に付けてみてはいかがでしょうか?

アメジスト

アメジスト

2月の誕生石でもあるアメジストは『真実の愛を守り抜く石』と言われており、『愛の守護石』と言われています。

出会いを導くパワーストーンでもあり、出会いを願ってアメジストを身に付けると誠実で愛情に溢れた相手と出逢えるのだそうです。

人を見抜く力もあるので「いつもダメな人を好きになってしまう…」「人を見る目がないかも…」と悩む人にもオススメです。

さらに「高まり過ぎた情熱を鎮める」といったパワーを持つので「今はこの人に夢中だけど、冷静に考えた時にこの人で大丈夫だろうか?」といった場面にもピッタリでしょう。

また人との絆を引き寄せるカルセドニーと共に身に付けると、良縁を引き寄せてくれて素敵な出逢いが期待できるようです。

インカローズ(ロードクロサイト)

インカローズ

薔薇であるローズの名前を持つ通り、この石は『バラ色の人生』をもたらしてくれるパワーストーンだと言われています。

特に過去の恋愛で傷付いた、過去の恋愛でトラウマを負ったという人の心を癒してくれて、新しい恋愛へ一歩踏み出す勇気をくれるのです。
もし、次の恋愛に一歩踏み出そうとした時に過去のイヤなことが頭をよぎった時は、インカローズ(ロードクロサイト)に触れてみてください、穏やかな心へと導いてくれます。

さらにこの石はホルモンのバランスを整えて、女性らしさやセクシーさをアップさせてくれるとも言われているパワーストーンです。

別名『パッションローズ』とも呼ばれていて、情熱を呼び起こす石でもあるので、最近マンネリ化してしまった、最近なんだか情熱的になれない、という恋人同士やご夫婦も出会った頃のような情熱を取り戻すと言われているので、ちょっとお試しで付けてみるのも良いかもしれません。

もっと情熱を高めたいのならガーネットと、愛を長く継続させたいのならアパタイトと、夫婦の絆を強くしたいのならムーンストーン、新しく最高の恋がしたいならローズクォーツとの組み合わせがオススメです。

ムーンストーン

ムーンストーン

『恋人達の石』、『愛を伝える石』と呼ばれているのがムーンストーンです。

月は女性を象徴することから、女性をサポートするパワーストーンと言われており、女性が自分自身で身に付けたり、男性が女性にプレゼントすると良いとされています。

また月が満ち欠けするように人の心は不安定なもの、その心をコントロールし安定化を図ってくれるパワーストーンでもあるのです。

さらに浄化作用も強く、インスピレーションを与えてくれるので悪縁を感じ取り断ち切る作用もあります。

ヨーロッパでは『旅人の石』として呼ばれていて、道中の安全や遠く離れた相手を想うアイテムとして使われていました。

今の相手と円満に別れたい場合にはトパーズやプレナイトと、遠距離恋愛を上手く続けていきたいならターコイズやガーネットと、愛され体質になりたいのならピンクオパールとの組み合わせをしてみましょう。

ピンクトルマリン

ピンクトルマリン

恋愛の全てについて効果があるとされ、『愛の電流を流す』と言われているパワーストーンです。

元々、トルマリンは結晶を熱すると電気を帯びるために電気石と呼ばれていました。

愛情を強化し、愛の障害を取り除き、終わってしまった愛をも浄化する強力なパワーストーンだと言われています。

自分自身を愛し、自信が持てて、社交的になり人を暖かく包み込んだり慈しむことができるパワーストーンでもあります。

愛に満ちた表現方法を自然とできるように導いてくれるのです。異性の前だとつい強がりを言ってしまったり、素直になれないという人は是非身に付けてみると良いでしょう。

純粋に人を愛し愛情に溢れた人生を送りたい人はクンツァイトと、恋愛に対してプラス思考になり幸福な恋愛へと導かれたい人にはインカローズと組み合わせるのがオススメです。

ピンクオパール

ピンクオパール

愛らしい淡いピンク色をしたこのパワーストーンは愛情と、自分自身の魅力を育むと言われています。

女性の魅力を高め、ホルモンバランスを整えたり、更年期障害の人に良い影響を与えるそうです。

魅力をアップするのはもちろん、その魅力に自信が持てるようになるため自己表現力が豊かになります。

なので、人から愛されるパワーが溢れ出すようになるのです。また、このパワーストーンは良い出逢いも導いてくれるので「キューピッドストーン」とも呼ばれています。

出逢いが欲しい人、最近恋愛から遠ざかっている人にはピッタリ!

他にもピンクオパールの特徴と言えば、浮気防止やマザコン解消にも効果が伺えるのだとか…魅力高めて自分だけを見てくれるようにするパワーストーンと言えるでしょう。

さらに魅力的に小悪魔チックになりたいあなたはルビーと、浮気防止にはオニキスと、絆をもっと深めたいのならばラリマーと合わせて身に付けてみて下さい。

サードオニキス

サードオニキス

結婚しているご夫婦には最強のお守りになるパワーストーンです。
旧約聖書や数々の歴史ある書物の中にも登場するサードオニキスは、恋人同士や特に夫婦の絆を安定させると言われています。

また、悪意や嫉妬など他人からのマイナスなエネルギーを遠ざけて保護してくれます。

1度決めた事をやり抜くパワーを与えてくれるので、この人を愛そうと決めたのなら気持ちが揺らがないようにもしてくれるでしょう。

揺らがない強い絆をもってパートナーと安定した関係を保っていきたいのならレッドメノウと、穏やかで優しい愛に満ちた永久的に変わらない関係で居たいのならば翡翠(ジェイド)と組み合わせてみてはいかがでしょうか?

ストロベリークォーツ

ストロベリークォーツ

愛と美、希望を象徴するパワーストーンなのが、このストロベリークォーツ。

愛らしい見た目のパワーストーンなのですが、そのパワーはとても強いのが特徴です。

持ち主の魅力を最大限に引き出してくれて、穏やかで愛に満ちた立ち居振る舞いができるようになっていきます。

他人の欠点にも寛容になれますし、恋のチャンスがとても増えると言われており、女性にとって最高のパワーストーンのひとつとも言えるのです。

若さを保ち、美しさを引き出すとされているので大人の女性はお守り代わりに身に付けておくと良いかもしれません。

モルガナイト

モルガナイト

愛情を根付かせて発展をさせてくれるパワーストーンです。柔軟な思考でパートナーに自然と愛情深い言動が取れるようになり、自己犠牲ではない一途さを持てるようになり献身的になれると言われています。

愛の本質を教えてくれるパワーストーンで、ただの恋人関係から同棲、婚約、結婚などにステップアップしていく時にお守りとして身に付けておくと良いそうです。

ささいな事でケンカをしやすいカップルや、好きな人に対して優しい言動を取る勇気がない人も身に付けると良いでしょう。

パートナーにとって癒しの存在になりたい場合はブルームーンストーンと、付き合いは長いのになかなか結婚にたどり着けないと感じる場合にはアクアマリンと組み合わせて身に付けるようにしてみてください。

ローズクォーツ

ローズクォーツ

愛と美の星であり、愛と美の女神である「ヴィーナス」を象徴するローズクォーツは女性から恋愛運最強のお守りとして絶大な人気を誇っています。

愛と優しさ、癒しをもたらすこのパワーストーンは別名「ラブストーン」とも呼ばれていて心の奥深くまで癒してくれるので、失恋をして深く傷付いていたとしても新しい恋を始めるように愛に心を向かわせてくれます。

特にネックレスとして胸元近くにローズクォーツを置いておくと、その癒しのパワーが浸透しやすいそうです。

また、出会いのチャンスを増やしてくれるパワーストーンでもあり、身に付けていると第一印象の好感度も上げてくれるといいます。
恋愛成就には欠かせないパワーストーンと言えるでしょう。

失恋で気持ちが落ち込んでいる&気持ちを癒したい人はアベンチュリンと、恋愛でなにかしらのトラブルや障害を抱えている場合はフローライトと、恋愛運を底上げしたい人にはインカローズと組み合わせて身に付けるのがオススメです。

ルビー

ルビー

情熱と勝利を象徴するパワーストーンで「宝石の女王」とも呼ばれています。

宝飾品にもよく使われており、多くの人々を魅了するパワーストーンです。

その色の通り、血を連想させるパワフルさを持つのがルビーの特徴とも言えます。

古くから勝利をもたらす石、カリスマ性を高める石としても人気で、現在でも生命力を高めアクティブになれる、情熱的になれるパワーストーンとして人気が続いているのです。

その燃えるような色はその人の情熱を燃え上がらせ勝利に導くので、いつもライバルに遅れを取ってしまう人や、ちょっと手の届かなそうな相手を好きになってしまった人にはピッタリ。

乗り越えられなそうな障害がある恋愛でも、底力を発揮できるでしょう。アクティブに出会いを求めている人はクンツァイトと、華やかさやセクシーな魅力を身に付けたい人はペリドットと組み合わせてみましょう。

クリソコラ

クリソコラ

美意識を与えて、地に足を着けたようにしっかりと情緒を安定させ、豊かな愛情を育んでいけるパワーストーンです。

満たされない心を和らげ、癒してくれるパワーストーンでもあるので、余裕が無くなった時にイライラしてしまい恋人に八つ当たりをしてしまったりケンカになってしまうことも防いでくれます。

また安定した幸せな結婚生活を送りたい人にもオススメです。感受性を豊かにして美意識を高め幸せな恋愛や結婚に導かれたいならインカローズと組み合わせるのがオススメです。

真珠(パール)

真珠

清楚な魅力が上がり、良縁を導くとされているパワーストーンです。

母貝に守られて大きくなり、美しく育った真珠は「悪い縁や運を遠ざけて守り、良い縁を導いてくれる」とされています。

また6月の誕生石でもあり、ジューブライドをイメージする石でもあります。

そして冠婚葬祭などの儀式では必ず身に付ける石です。その為、結婚式では喜ばしい事が重なるように2連のネックレス、お葬式などでは悲しい事は一度で済むようにと1連のネックレスを身に付けるようになりました。

真珠のように楚々として控えめな魅力を身に付けたい方にオススメです。

まとめ

恋愛運に効果的なパワーストーンの紹介はいかがでしたか?さまざまな恋愛に効果的なパワーストーンは他にも存在しており、まだまだ組み合わせもたくさんあります。

またパワーストーンって高いんじゃないの?と思われる方もいるとは思いますが、実はハンドメイドでちょっとしたブレスレットを作るだけなら、市販の半額以下で作れたりするのです。

自分で作ったパワーストーンのアクセサリーなら愛着も湧きますし、効果が倍増しそうですよね?

もちろん市販のものでも最善の組み合わせで強力なパワーを発揮するものもあるので、ご予算やお好みでお気に入りのパワーストーンを見つけてください!